ボジョレーヌーボー 解禁日

ボジョレーヌーボー 2014年は11月20日が解禁日


来月は待ちに待ったボジョレ―ヌーボーの解禁日ですね。
今年も飲むぞうーと首を長くして待ってる方も多いでしょうネ
じつは私もそうなんです(笑い)

そのボジョレーヌーボーの解禁日ですが
日本が世界で一番早い「解禁日」だって知ってました?

でその前に

ボジョレーヌーボー解禁日の秘密


当初、解禁日は11月15日だったそうです。
世界的に有名になったボジョレーワインを業者が、いち早く売ろうと
質の悪いワインまで出荷し始めたんですって、

このままではボジョレーの評判を落としかねないとフランス政府が、
1967年にボジョレーワインの品質を下げないために解禁日を定めました。
それが11月15日で、それまでは販売も飲むことも禁じられました。

しかし、フランスは安息日には働かないお国で
11月15日が安息日にあたると運送業者も当然休みますから
出荷出来ない状態になってしまい、

1985年に解禁日を安息日に重ならないようにと
11月の第3木曜日午前0時に改訂したのだそうです。

今年は11月20日がボジョレーヌーボーの解禁日です。

なぜ日本が世界で一番早い「解禁日」を迎えるのか?
それは日付変更線の関係上、フランスよりも早く解禁日を迎えるのでした。

というわけで今年も本場フランスよりも早く
美味しいボジョレーヌーボーを楽しみましょう!

おすすめのボジョレーヌーボー


ボジョレーヌーボーの中でもワンランク上に位置する
ヴィラージュタイプと
本場フランス産の生カマンベール
約18ヶ月熟成されたイタリア産の生ハム
世界三大生ハムの一つスペインのハモンセラー
を全部詰め込んだ
 2014年ボジョレーヌーボー&生カマンベール&熟成生ハムセット
をおすすめします。
送料も無料ですよ♪









コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。