ケルセチン たまねぎに秘められた驚きのパワー NHKあさいちで紹介

ケルセチンがNHKのあさいち(9月30日放送)で紹介され話題になっています。

ケルセチンは、たまねぎに含まれている抗酸化物質で、
血管を柔らかくして動脈硬化を防ぐ効果や、
脂肪肝の予防にも役立つことがわかっいるそうです。

たまねぎの中でも特に秋以降に採れる「たまねぎ」に
ケルセチンがたっぷり含まれているそうです。

たまねぎには、ケルセチンのほか疲労回復パワーも
あるそうですから、これは食べなくちゃですね。

でも、たまねぎから1日に必要なケルセチンを摂取するには、
1日1個食べる必要があるとか・・・・

たまねぎの健康パワーは欲しいが毎日1個食べるのはちょっと・・・
と思いの方におすすめしたいのが

北海道北見産の玉ねぎの皮100%使用した
村田食品の「玉葱皮茶(たまねぎかわちゃ)」です。


玉ねぎ皮茶には、お茶タイプとサプリタイプがあります。
それぞれに同等のケルセチンが含まれていますから
お好みでお選びいただけます。

さらに
村田食品の玉葱皮茶に4日分のお試しサンプルも用意されています。
ティーバック3包・サプリ1日分を初回限定で試せます。

この機会にたまねぎの健康パワー「ケルセチン」を摂取しましょう

村田食品の玉葱皮茶は1袋から送料無料です







コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。